Home > マツエク60本の仕上がりはカール(j,d,c)と目尻で感じが変わる

マツエク60本の仕上がりはカール(j,d,c)と目尻で感じが変わる

マツエクは、カールの具合やつける本数によって仕上がりの印象が大きく異なります。一人ひとり理想とする目元があるなか、その理想に近づけるマツエクの種類と仕上がりについて、解説します。

  • マツエク60本Jカールナチュール
    60本
  • マツエク80本Jカールナチュール
    80本

マツエクを60本つける場合、カールによってどのように雰囲気が変わるのか、また80本つける場合との違いなどについても触れていきます。

アロマボーテソア銀座店のマツエクメニューはこちらから

マツエクを60本つけるとどんな印象になる?

60本は、マツエクのメニューのなかでももっとも少ない本数であり、片目に30本ずつのマツエクがつくという計算になります。

マツエクをしているかわからないような見た目ではありますが、マツエクの一本一本のカール具合や長さによってまつげの印象が変わってくるのがポイントです。目の際が少し濃くなることから、アイラインを引いているような見た目にもなります。

マツエクは、本数によって仕上がりが大きく異なります。ゴージャスにしたいときは本数多め、ナチュラルに仕上げたいときは本数少なめがおすすめです

マツエクは60本と80本とでどう違う?

60本は、目の印象がナチュラルな仕上がりになりますが、80本も感じは近くなります。

60本の場合は片目30本ずつ、80本の場合は片目40本ずつつける計算になります。実際に、画像を参考に60本と80本の違いを見てみましょう。

60本のデザイン【Jカール/ナチュラル】

60本の場合、本当にマツエクをつけているの?と思ってしまうほど自然な仕上がりになります。清潔感があり、職業によってはこの60本がちょうど良いというケースもあるでしょう。

マツエク60本Jカールナチュール

マツエク60本Jカールナチュール

マツエク60本Jカールナチュール

80本のデザイン【Jカール/ナチュラル】

80本つけると、ナチュラルななかにメイクを少ししているような雰囲気が感じられます。アイメイクのビューラーとマスカラをつけているように見え、目元の印象が60本のときと比べて少しはっきりとしているのが特徴です。

マツエク80本Jカールナチュール

マツエク80本Jカールナチュール

マツエク80本Jカールナチュール

マツエクは本数だけでなくカールの種類選びも重要!
j、d、c、3つのカールの特徴をチェック

マツエクは本数によって完成度が異なるだけでなく、カールの種類によっても仕上がりが変わってきます。どんな種類のカールがあるのか、どのような雰囲気に仕上げることができるのか詳しくご紹介しましょう。

jカール

マツエクのなかでも一番シンプルな形のカールです。ストレートな状態で、くるんとしたカールよりもまつげの長さを強調することができます。しっかりとした目元というよりは、シンプルでナチュラルな雰囲気に仕上がるのがポイントです。マツエク初心者にもおすすめのカールとなっています。

長いまつげに憧れる、大人っぽい雰囲気にしたいというときにおすすめのカールです。

dカール

目元をくっきりさせたい、しっかり目力を出していきたい、そんな人にぴったりなのがdカールです。今回ご紹介しているカールのなかで、一番カール感があるのがdカールとなっています。

ぱっちりとした可愛らしい目元になり、お人形のような雰囲気に憧れる人におすすめです。ビューラーでも出すことのできないカール感を出すことができます。

cカール

jカールよりも少しカールをつけたい、ナチュラルな目元が良いというときにぴったりなのがcカールです。マスカラをつけたようなまつげになり、ビューラーを使っていないような感じの仕上がりとなります。

カールが弱すぎず強すぎずといった具合なので、ふんわりとした優しい目元にすることができるのも魅力です。

マツエク60本をきれいに仕上げる為の重要ポイント

納得のいく綺麗な状態に仕上げる為には真ん中を長くするか、目尻を長くするか、どのカールにするかによって目元の印象を大きく変えることができます。以下の点に注意しながら、理想の目元のタイプになれる様自身に合ったデザインを見つけていきましょう。

切れ長で美人な雰囲気に仕上げたいとき

切れ長美人で知的な印象に仕上げたいときは、目尻を長めにするのがおすすめです。目尻に向かって少しずつマツエクの長さを出していくと、目の横幅が強調されるため切れ長美人に仕上がります。
カールはきつすぎないものを選ぶのがおすすめで、jカールが良いでしょう。

優しい雰囲気を出したいとき

優しいふんわりとした雰囲気に仕上げたいときは、cカールでくるんと可愛らしくカールさせてみましょう。目尻のみJカールに変更すればタレ目になり、より優しい雰囲気になります。また、マツエクのカラーをブラックではなくブラウンにするのもおすすめの方法です。
優しい雰囲気を出したいときは、目尻だけでなく全体的にバランスよくマツエクをつけていくと良いでしょう。その中で、黒目上のマツエクの長さを他の箇所よりも長くするのがポイントです。カールも強いDカールやCカールにすれば、よりぱっちりした可愛らしい雰囲気に仕上がります。

マツエク60本の料金についてはこちらのページからご確認ください。
初回は3000円と、銀座では大変お安くなっております。

自分に合うマツエクデザインの見つけ方

>> ページTopへ

銀座、東銀座付近ではトップクラスのまつげエクステ技術力

アロマボーテ・ソアのまつげエクステは、ナチュラルからゴージャスまで、貴女の目にあったご要望どおりの目元を演出します。

他の店舗では真似できない高いまつげエクステンションの技術力で、一度ご来店されたからから、目元が大きくなった。自分の目の一部のようだ。と好評を頂いており、リピーターになって頂ける方が多くいらっしゃいます。

『品質・技術・違和感のない軽い付け心地』を実現出来る一級品のアロマボーテ・ソアへ、是非一度ご来店くださいませ。

>> ページTopへ

まつげエクステをご要望の方へご注意

ご来店時の注意

  1. 当日マスカラ・ビューラーはせずにご来店ください。取れやすい原因となります。
  2. まつげパーマをかけている毛に施術はできません。まつげパーマが落ちてからの施術をお勧めいたします。

まつげエクステ取り扱い注意点

  1. 毛周期には個人差があり、付けた当日から自まつ毛が抜け落ちる事もございます。より良い状態を保つ為に2週間~1ヶ月のご来店をお勧め致します。
  2. 毛質には個人差があります。まれに接着剤との相性が悪く、早く取れてしまう可能性もございます。
  3. 施術後はマスカラやビューラーのご使用はおやめください。
  4. オイルクレンジングはエクステが取れやすくなる原因にもなりますので、クレンジングと洗顔はオイルフリーのものをご使用ください。
  5. 施術後はまつ毛の負担となる、触る・引っ張る・ごしごし洗う等の行為は避けてください。
  6. 施術後5~6時間は汗をかいたりお水に濡らすなどの行為は避けてください。
  7. まれに使用する接着剤がお肌に合わない場合がございます。痒み・赤み等が出た場合のみ、3日以内のご連絡、5日以内のご来店で無料でおはずし致します。
  8. 医療費のご負担、返金は致しかねます。

>> ページTopへ